お仕事

新マン

今日は誰も読まない分厚い本の誤植発見マンとして働いてる実感得られたからいい日だった。 本当に。

when to believe in god

今日はなんか仕事が楽しかったなー途中では、「あれ?この仕事くだらなくね?なんかちゃんと順番通りに部品をオーダーして積み木を組み立てるだけじゃん」と思ったのだが、しばらく後には、「まあくだらないんだけど、だからこそ仕事感があって面白いんじゃ…

On Regret

恥の多い生涯を - four_seasonsの日記 でも書いたようなことをまた1ヶ月ぶりに思ってしまう。 そりゃそうだ、こんなことは年単位でくよくよ悩み続け、いつの間にかものごとを別様にとらえるようになるか、あるいはもっと深刻な悩みが出てきて、そうこうして…

制度の精度

サイテロ氏がよくtwitterで言っていることだが、人間が作った恣意的で不自然で美しくない制度について勉強させられるのは苦痛だという気持ち、僕はまだ愚痴るほどには勉強してないけど、わかるように思う。 ただまあ、僕は放っておいてくれれば全ての能力を…

自分の貢献

研修ごときで時間外労働がんばりすぎてもダメだしこのくらいの仕事量になっても仕方ないかなーと思ったが、やっぱり誰かが有能さを出すなりがんばるなりしないとそれなりのものしかできないんだなーということがわかった。また逆に、有能な人ががんばったチ…

どんでん返し

「ラスト15分、あなたは驚愕する」という謳い文句の映画かミステリのどんでん返しみたいな衝撃を某所で受けた。 あんま詳しく書けないけど、ある施設内で、ある世界観に沿って事件が語られたが、その施設から一歩出たところ、今までの語り手と異なる立場の語…

一応やった

自分はいっさい仕事できないんじゃないかと恐怖に震えていたので、先日のプレゼン研修でそれなりにやれたことは個人的には結構自信になった。 所詮は研修の、失敗してもいい環境にすぎないが、まねごとでもお仕事らしきものをなんとかこなせたことは僕にとっ…

家庭教師反省

家庭教師のバイトで中学生を教えた件について、個人情報はもらさないように注意しながら反省する。 ただ、当然ながら僕はただの学生バイトで、教育に関する教育は受けていないので色々ツッコミどころはあると思うが、そこは素人の戯言だと思っていただきたい…

嫌さについて

さて、今日が一つの山場ですが。 逆に考えるまでもなく、落ちちゃってもいいさと思って行くことにする。 そもそも、就職したいわけでもないのに何でこんなに手汗脇汗出さなきゃいけないのか。これのために一年頑張ってきた、というようなことは何もないのに…

家庭教師のバイトで、都立高校入試の数学の予想問題を作成したのだが、そこで作成した作図の問題と実質的に同じ問題*1が実際に出題されたぜーという話を自慢したかったのだが、Twitterにもなんとなく書きづらかったのでここに書く。いえーい。 「模試で出題…