読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マリア様がみてる イン ライブラリー 今野緒雪・著

読書



軽くですが内容に触れてますので未読の方はご注意ください。
明らかなネタバレは白字で書きますので。












非常によかった。
マリみてでも最高傑作のひとつだろう。
チョコレートコートは特に(典型的かもしれませんが)。
真純と寧子の微妙な関係性と、それに気づいていながら知らぬふりをする浅香の心情がうまく描かれています(注.この文章は男子校の非モテが書いています)。
あと桜組伝説の桜の埋葬ね。
最後に櫛を埋葬するのが何ともあはれなり。
図書館の本はミステリとしてすばらしい。
ていうか今野先生はミステリ書かせても結構いけるんじゃないか。
叙述トリックとかで。
また、「のりしろ」であるところのインライブラリー(幕間)もなんか盛りだくさんでいいね。
志摩子さんと乃梨子が一緒に本を読んでるシーンとかそのシーンが目に浮かんでくるようであるし、序盤の瞳子ツンデレ具合も。
瞳子にはこれからもこのツンとデレの絶妙なバランスを保って欲しい。