読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記 雑記

去年の今頃のこのブログを読むと、なにやら非モだなんだと騒がしいですけれども(さすがにもうあれを書く気力はないけど)、確かに、キャンパス内男女2人組が多すぎで、しかも新入生はみんな正のオーラを放っているし、これは喪闘気がたまりますわ。
もう今年は去年のようなブログは書かないけれど……


女の子云々以前に、そもそも、大学で他人とほとんど話しません。まあふつうですよね。


そういうわけで、今思ってることはだいたい去年と同じなので、書くことはありません。
ていうか6年前と比べてもほとんど変わりませんけど。


理系の大学1年生とかやらなきゃいけないこと多すぎだろ、と思うのですが、これはたぶん僕の努力が足りないせいなのでしょう。
ていうか、これは実際その通りで、まだ無駄な時間もたくさんあります。
まず、大学1年生で忙しいとか言ってますけど、社会人からすれば学生ほど暇なものはないでしょうし。
いや、人生どんだけ短いんだよ。


よくよく考えてみると、大学に入学して以降、1冊の本も読み終えていません。いや、小説とか以外で、学問ぽい本で、ってことね。


とは言いつつも、ついに小平解析入門は、第5章(最後の章)に突入しました。
2年目にしてね。
はあ。
もうなんか、無理です、と言いたいのですが、死ぬ気で勉強してからでないと無理、とか言えませんよね。多分。
だからやっぱりブログに書くことはありません。


今日もいつもと同じことをかいてすみません。深夜になるとどうもね。