読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

習慣

日記 教育 意識高い

はあ、年初から意識を失っているうちに5月が終わった気がする。
1日1時間くらいは意識保ちたい。

家庭教師のバイトは人生で2人目の生徒であり、色々と試行錯誤をしてるわけだが、やはり自分で勉強する習慣をつけさせるというのが一番重要でかつ効果が高い、というか、その習慣がない生徒に対しては他のことをいくらやっても無駄くらいに思われる。
しかしそのような勉強の習慣をつけさせるような指導の力は、よく言われているように、教師側の学力・学歴に比例するわけでは明らかにない。であるから、たまたま僕は学力そこそこあるが、そのことが直ちに僕がいい教師であることを意味するわけではない、残念ながら。
とは言え、学力が高い教師「ほど」勉強の習慣をつけさせる指導が苦手だ、などという馬鹿な話は、当然ながらないと思うのでがんばりたい。
しかれど、教育などということに関して素人であるバイトにそんなに期待されても困るし、実際のところ、特に工夫せずただ漫然と聞かれたことだけ答えているだけでも、その高い学力ゆえ、おそらくこの家庭教師センターに登録している教師の平均よりは仕事をしているし、給与分は仕事をしているということにはなるのではないかと推測する。
なのだが、やる以上は意味のあることをやりたいので、できる限りのことはやりたいし、正直申しまして、勉強する習慣などというものは、こちとら教えるどころか自分につけさせたいくらいの人間なので、それを教えようとすることで、自分自身をも教育するということを目指したい。