読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏休み、自分の部屋から脱出する方法その1。
部屋にこもってトイレを極限まで我慢して、トイレに行きたいエネルギーを十分に高める。
このエネルギーを一気に運動エネルギーに変換し、第一引きこもり速度(家から脱出できる程度の速度)まで一気に加速し、外に出る。
トイレに行くとき、外出するための準備をしっかりとしてから行くのが肝要である。もしそうしなかったならば、準備をするために再び部屋に戻らねばならず、そうなると再び部屋の引力を振り切るのは容易なことではない。