読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書 非モテ 読書 非モテ

もてない男―恋愛論を超えて (ちくま新書)

もてない男―恋愛論を超えて (ちくま新書)

読みましたよ。
ようやく。
まあただのエッセイ集くらいの感じで、参考文献が色々面白そうってくらいか。
恋愛関係になるかどうかはともかくとしても、片思いする相手には事欠かなかったらしいのは、やはり文系だからか。

世間で言う「もてない男」というのは、ほんとうに、救いがたく、容姿とか性格のためにまるで女性に相手にしてもらえない男のことを言うらしい。じつは私はそこまで考えていなかった。私がもっぱら考えていたのは、好きな女性から相手にしてもらえない、というような男だったのである。

とまえがきにあるが、それなりに女性と普通のつきあいはしており、女性の友達もいたりするのだが、好きな女性には相手にしてもらえないもてない男というのはどれくらいいるのかなあ、と思う。
そういう人って多いのかしらん。
どんな感じで女性と接しているのか想像もつかんけど。